検索

筋肉にアプローチする美顔器登場!「ルルド フェイスメイクローラー」4月1日発売開始

「顔の筋肉をしっかりとストレッチし、正しい状態に導く」というコンセプトで大阪体育大学の研究室と共同開発、EMSがお肌に働きかける新しい快感

 

 

 一度使い始めたら、こんなに便利なものはないと実感してしまう物の一つが、美顔器です。マニュアル美顔器の代表は、かっさプレートですね。お化粧前にちょっとお肌をマッサージすると、リンパの流れが良くなり、お肌も柔らくなって、メイクのノリも良くなります。エステに行って顔のマッサージをしてもらうと、ふっくら、もちもち、毛穴が見えないという状態になるのに、日々のかっさプレートマッサージではそこまでの肌状態になるのは、ちょっと難しいですね。スチーマーは持っているので、時間があるときに、のんびりスチームを当てて、肌の復活を実感するのですが、体の筋肉同様、お肌も鍛える方がいいのでは?という疑問が漠然と浮かんでいたところに、このニュースが飛び込んできました。

 

 

ストレッチで顔は変えられる

これ、気になります。美顔器の広告なのに、モデルさんが泣いてます。もしや、痛いの?

笑ったり、怒ったり、食べたり、顔の筋肉は日常的に使っているものの、意識して鍛えるということはない筋肉。「ルルド フェイスメイクローラー」は「筋肉のオーソリティー」である大阪体育大学の石川昌紀教授と顔の筋肉にアプローチするメソッドをベースに開発されました。顔の筋肉に刺激を与えて鍛えることで、フェイスラインを正しい形にすることに注目しています。「むくみ」改善だけではなくて、顔の筋肉を鍛えるというのは、新鮮な発想です!

 

石川昌紀 教授(大阪体育大学体育大学部 スポーツ科学研究科)
専門は身体運動中の神経、筋機能メカニクスに着目し、ヒトの身体運動能
力の可能性と限界について、日々研究を行う。スポーツ科学博士。

 

<<「ルルド フェイスメイクローラー」の6つの特徴>>

では、何が、すごいのか、特徴をみてみましょう。
 
(1)ツインズ美顔ローラーで深く挟んでリフト
(2)EMS 機能 / 微弱電流が表情筋にアプローチ
(3)温感RF / 肌の深部を早く継続しあたためる
(4)安心な防水仕様
(5)コードレス
(6)海外使用OK(変換プラグは別途買い求める必要があります)
 
広告のモデルさんが泣いているのは、EMS機能の微弱電流がお肌に刺激を与えるからですね。EMSの効果はお腹で体験しているので、この機能にとても興味津々です。表情筋に直接、深く働きかけるということで、即効性のある効果が期待できそうです。
 
 
これだけの筋肉に、ハンドマッサージで刺激を与えるのは大変です。美顔器にお任せしましょう。
 
 
ツインズローラーで頬を挟み込んで持ち上げて、フェイスラインに沿って深くローラーを転がすことで、お肌の温度をあげて、筋肉を引き上げて、即効性の高いリフト効果が期待できるというのは、注目です。そこにEMSの微弱電流が加われば、顔の筋肉(表情筋)が鍛えられて、引き締まった顔のラインを作ってくれそうです。そして、3分間で自動OFFになるというのも、安心です。
 
 

 

<<商品情報>>
品名:ルルド フェイスメイクローラー
品番:AX-KXL5250
サイズ:W130 L275 H80〈 ㎜〉
重量:約260g
タイマー:3分自動オフ
充電時間:約90分
連続使用時間:約150分 ※RFモード
モード:EMSのみ/温感RFのみ/EMS+温感RF
 
 
 
Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!