検索

人気サロンが提案する、この春いち押しのボブスタイル3選。

ストレートタッチのシャープな雰囲気を取り入れるもよし、華やかなパ―マスタイルにトライするもよし。自分の魅力を引き出す、とっておきの髪型を見つけよう。

いよいよ新年度スタート!

 

たくさんの新しい出会いがあるこのシーズン、新しいヘアスタイルにチャレンジするなら断然ボブがおすすめ。ロングヘアに比べて日々のお手入れがしやすいのはもちろん、スタイリングやパーマ、アレンジの仕方によっては印象もがらりと変えられます!

トレンドのマキシ丈やボリューム感のあるスカートとも相性抜群なのも嬉しいポイント。

 

大人女子にこの春おすすめのボブスタイルをご紹介します。

 

 

 

①抜け感のある前髪とブラントな毛先でラフに

 

 

肩ラインでパツンと揃えた毛先と束感のある厚めの前髪でイノセントな雰囲気に。毛先のフリンジ感は残しつつ、表面にはレイヤーで軽やかな動きをプラス。カラーは肌の透明感まで上げてくれる8.5トーンのグレージュブラウン。

 

 

スタイリング時は毛先中心にオイルをもみ込み、全体をしっとり仕上げるのがコツ。

 

salon: Dless
stylist: 関 義博, model: 飯沼友里可

 

 

②ダウンもアレンジもOK!カジュアルなルーズパーマ

 

外国人の少女のようなやわらかい雰囲気のルーズなパーマは、16〜20mmのロッドで根元から全体にウエーブが出るように施術 。

 

 

ベースは重めのグラデーションで、前髪は大きく流れが出やすいよう、少し軽めにカットするのがコツ。ドライ後、シアオイルをもみ込み、ジュレで束を作ると、トレンド感のあるウエットな仕上がりに。

 

salon: Cocoon
stylist: SAKURA, model: 齋藤若奈

 

 

 

③ストレートタッチのシャープなボブで小顔効果も引き出す!

 

肩につくギリギリのラインで前下がりでカットし、量感を調整してコンパクトな作りに。顔まわりをスクエアに整えると輪郭がすっきりと見え、さらにラインを残した前髪に少し隙間を作ることで目力もアップ。

 

 

 

スリークな質感は、広がらないよう抑えながらドライヤーをかけ、オーガニック系のローションで束感を作るのがポイント。

 

salon: JENO

stylist: 堀江昌樹,model: 織田エリカ

 

 

 

kiitos. Vol.8より

 

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!