検索

コーヒーだけじゃない!?ワインもお酒も美味しくする?不思議なフィルターを発見

繰り返し使用できるエコなフィルターを通すと味がまろやかに変わる!?セラミックのフィルターでコーヒーが美味しくなるんですか!?

 「コーヒー」
カタカナで書くとメガネのように見えなくもない、甘美なる四文字。
誰が発明したかわからないが人類は偉大なドリンクを手に入れている。
子供の頃はあんな苦いものとても飲めたもんじゃない!と思っていたが、いつからか飲むようにり、
今では日常の一部として、いや、もう身体の3割はコーヒーでできているんじゃないか!?と思うくらい
家でもオフィスでも飲むのが当たり前の極上のドリンク。
そして、自分の淹れるコーヒーは少し美味しく感じるが、
とはいえ、コストはかけられない中でも美味しく頂きたいのは、生きている証し!
そんな中、ちょっと不思議なフィルターを見つけた。
なんでも通すだけで少し美味しくなるというのだ。
  
(紙・布)フィルター不要な繰り返し使用できるエコなフィルターの「セラフィルター」というもの。
このフィルター、数ミクロンの穴が無数にある多孔質セラミックで作られ、
遠赤外線効果とセラミックスの力で水のカルキ臭や不純物を取り除くそうです。
目には見えない細かい網目で不純物を取り除くことができるため、雑味やえぐみを抑え、まろやかな飲み物になり、
水道水を注げば、浄水器の代わりにも使用できるという便利なグッズ。 
コーヒーの他に緑茶、紅茶、ワイン、日本酒、焼酎等にも使用でき、渋みや苦みのあるものほど味がまろやかに変化するそうです。
確かに、水で最初試して見ると水道水独特の匂いが感じなく、飲みやすくなっている。
これは期待できそうだ。
早速コーヒーにも使用してみる。

使用方法 コーヒーの場合
 
1、セット
カップの上にハート形のフィルター受けをセットします。
※セット前にコーヒーカップを温めておくと尚一層おいしくいただけます。 

2、豆を入れる
セラフィルターをセットし挽いた豆を入れます。この時、フィルターが傾いたりしないようご注意ください。
※豆の挽き方は粗挽きがいいです。
豆の量は一人分15gが目安です。 
 
3、お湯を注ぐ
お湯を注ぎ、豆が全体にお湯がかかるくらいでいったん止め、20秒ほどおいてゆっくりと150ccほど注ぎます。
だいたい、フィルターに満遍なく淹れると230ccなのでカップ一杯分くらいの目安になります。
片付けの時にフィルター等が熱いので火傷等にご注意ください。
 
そして、このフィルター、浄水器のように使え水でも効果を発揮する。
 
水の場合
 
日本の水道水は世界中の中でも安全で美味しいと言われています。
しかし、カルキ臭さが多少感じる水道水。
このフィルターを通すことによって約95%のカルキ臭を取り除くことができるとの事。
その上、水の硬さがなくなり軟水傾向になります。 
このセラミックフィルターを使う事で目に見えない不純物等も除去しおいしく頂けます! 
 
 
なんとお酒にも!?

アルコールの場合
 
アルコールと言っても日本酒・焼酎・ウイスキー等々いろんな種類があります。
このセラフィルターに焼酎をろ過させることにより味がまろやかになったとの話があります。
本来コーヒー・水道水をろ過すると味がまろやかになることは確認されておりますが
お酒等でその効果がありそうだという事は新しい発見かもしれません。
このセラフィルター遠赤外線効果とフィルターの中の小さな穴をアルコールが通過することにより味に変化がおきるのかもしれません。
いろんなお酒で効果を試してみてください。
※ビールでは効果ありません
 
コーヒーはもちろん、水やワイン、お酒にも使えるエコなフィルター、
お友達へのプレゼントにもぴったりですね! 
 

セラフィルター
 

販売価格: 4,860円(税込)

サイズ:W12.5(cm) x H12.5(cm) x D9(cm)
素材: セラミック
生産: 有田
 
販売:ARIGATO GIVING
Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!