検索

スタイリッシュな財布が欲しいなら、『PUBLIC ROOM』のがま口が狙い目。

大きい財布は卒業。今欲しいのは、「スタイリッシュながま口財布」です。

小さなバッグはおしゃれ。わかってはいるんだけどどうしたって荷物が減らせない。でもちょっとした工夫で荷物をスッキリ収納することができます。いつも使っている財布を小さくしてみるのはいかが?

 

 

PUBLIC ROOM / vasco - LEATHER VOYAGE COIN PORCE ¥9,504(税込)


どこかレトロなイメージのある「がま口財布」。子供のお使いのイメージがありますが、レザーを選ぶと雰囲気一転、それはそれはモードな逸品に。
静岡県のセレクトショップ『PUBLIC ROOM』で見つけたのは、東中野でレザー工房を営む「vasco」のレザーがま口財布。19世紀中期にフランスで流行したという財布をベースにデザインされているそう。

 

 

世界随一のクオリティを誇る、イタリアのトスカーナ地方のタンナー「ヴォルピコンセリア社」製のレザーを使用。植物から採れた天然のタンニンのみでなめす伝統的な「フルベジタブルタンニン鞣し」で作られており、使い込むほどに味が出てきます。
ブラウン、ブラック共に真鍮の金具がついており、落ち着いた雰囲気。職人の手作業で作られている息遣いを感じますね。

 

 

カードが一枚入るポケットもついているので、クレジットカード一枚であとは小銭という最小のお財布スタイルも可能。これなら小さなおしゃれバッグにもすんなりと入ります。

 

しっとりとした手触りで、経年変化を楽しんで長く愛したい逸品。手の込んだアイテムながらお値段も優しいので、プレゼントやお揃い使いもおすすめです。

 

 

text : FACY LADY 編集部

 

【関連記事】

お財布は今が替え時!チアフルな「イエロー」で金運アップ。

※雨の日でも気分は晴れに!気分あがる「可愛い傘」はいかが?

※上品タイトスカートは「大人の黒」が狙い目!

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!