検索

一着は持っていたい!フォーマルもいける「ネイビーのきれいめジャケット」

フォーマルスタイルにも使える、デザイン性のある「ネイビーのジャケット」をご紹介します。

オフィスの印象が強いネイビーのジャケットですが、ひとくせデザインのものを選べば、いつものコーデがワンランクアップ。少しフォーマルな場所へのお出かけにも使えちゃいます!そんなデザイン性のある「ネイビーのジャケット」はいかが?

 

どこかレトロでメンズライクなダブルの紺ブレ

 

 

GOUT COMMUN 有楽町マルイ店 / GOUT COMMUN - ネイビーWブレザージャケット ¥28,944(税込)


肩のしっかり感とストレートなシルエットがメンズライクな紺ブレ。今ならインナーにニットを着てアウターとして使いたいですね。メンズライクなシルエットだからこそ、あえてスカートスタイルにさっと羽織ってもよし、パンツでとことんかっこよくするもよし。そして一番のおすすめ、袖を通さず肩に羽織るだけ。大人の余裕と着慣れたオシャレさを演出できること間違いなしです!

 

バックスタイルも抜かりなく

 

 

la jeune Boutique / AMBALI - ノーカラージャケット ¥63,720(税込)


ウエストリボン付きでまさに今年らしいのがこちら。バックにはウエストギャザー入り、ウエストシェイプのシルエットにウエストリボンに、と360度どこから見ても抜かりないスタイル。丈も短めなコンパクトなシルエットなので、トップスのようにコーディネートするのがおすすめ。もちろん、スカートやワイドパンツとの相性はばっちりです

 

オン、オフの兼用が可能

 

 

ARISS / PUPULA - ノーカラーストライプジャケット ¥16,200(税込)


オフィスでもちょっと使いたい、という方はストライプがおすすめ。スーツ地ではなくカットソー素材なので、着やすさとカジュアルさは抜群。カットソー&ストレット素材で、まさにノンストレスなジャケット。ノーカラーのベーシックなシルエットなので、ボトムスやTPOも選ばず着られます。きれいめスタイルが好きな方にはぜひおすすめの一着。

 

きれいめジャケットだからこそ、仕事でも私服でも、ちょっとしたお出かけにも重宝しますね。そして、デザイン性のあるものを選べばオンとの差別化もばっちり。オフ用のジャケット、一着持ってみてはいかがでしょうか。

 

text : FACY LADY 編集部

 

【関連記事】

※ビギナーから上級者まで満足する「おしゃれサングラス」って?

※春の顔を飾る「シルバーの大振りピアス」5選

「ドット×チュール」の最強トレンド感を兼ね備えたパンプス

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!