検索

シンプルコーデ飽きちゃった!そんな人へ印象チャンジな「総柄ブラウス」3選

ここ数年のシンプルが流行っていたせいもあって、そろそろ飽きてくる頃。シンプルもいいけど人と被らない総柄ブランウスはいかがでしょう。

そんなときに今すぐワードローブに追加したい「総柄ブラウス」はいかがでしょう?シンプルなアイテムとよく合うのに、その一着があるだけでいつもの雰囲気をがらっと変えられるんです!ぜひ一点は持っておきたいですね。

 

シックな花柄で大人の余裕を醸し出して

 

 

NUMBER代官山 / NOMBRE IMPAIR – ミドルフラワーVネックブラウス ¥11,880(税込)


総柄で定番の花柄は、甘くなりすぎないシックなデザインのものを選ぶと◎ また、定番の花柄ブラウスですが、若干のフレアスリーブでトレンド感もばっちり。ネイビー系の濃色がベースなので、薄色デニムはもちろん、ホワイト系のボトムスとも合わせると一気に今年らしく爽やかな印象に。

 

甘くないギンガムチェック

 

 

NOMBRE IMPAIR 自由が丘店 / FIL DE FER – レーヨンギンガム Vネックブラウス ¥11,880(税込)


総柄が苦手な方は、今季注目のギンガムチェックがおすすめ。かわいい印象になりがちですが、レーヨンのとろんとしたドレープ感とすっきりとしたVネックでカバー。柄も小さめだとなおさら抵抗なく着られます。フレアスカートや赤のバレエシューズを合わせてとことんレディな雰囲気で着こなしても、チノパンやスニーカーと合わせて少しメンズライクに着こなしても素敵ですね。

 

あなただけのコラージュプリント

 

  

NOMBRE IMPAIR 自由が丘店 / NOMBRE IMPAIR – コラージュプリント スタンドネックブラウス ¥16,200(税込)


柄物が好きなら、こちらの存在感のあるコラージュプリントがおすすめ。エスニックなイメージの2種類のスカーフ柄をランダムなコラージュにしているという、とにかく柄を楽しみたい一着。柄の入り方は一着ごとに異なるので、気に入った柄の入り方を選べるのも楽しいポイント。存在感があるブラウスなので、シンプルなパンツと合わせやすいですね。また、デニムジャケットやライダースを羽織ると大柄も挑戦しやすいです。 
 
text : FACY LADY 編集部
 

【関連記事】

「ボルドー」は春の締め色。Fill The Billのショートジャケット
この春は「ネイビーのふんわりトップス」で、上品レディな着こなしが気分。
使えるベージュの春アウター「3万円以下」で集めました!

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!