検索

D.I.Yをする自分を好きになってもらおう!作戦?【こんにちはD.I.Y、そしてこれからも】

D.I.Yのスピリットを独自の切り口で教えてくれるコラムをどうぞ。独特な笑いを生み出す芸人、バッファロー吾郎の竹若さんによる〝何かものを作りたくなる” D.I.Y.コラムです。

 

D.I.Yの知名度が上がってきておりますね。

様々なメディアで頻繁に取り上げられ、様々な商品や技術やアイデアを発信し続けているお陰だと思います。

この「D.I.Yやろうぜ!」という激流に飲み込まれた興味のなかった方達が、D.I.Yの魅力に取りつかれ、D.I.Y人口が爆発的に増加!D.I.Yにまつわる経済効果もギャラクシーレベルでうなぎ上り!

もうD.I.Y無しでは生きていけないぜ!NO D.I.Y NO LIFE・・・とまではなってないのが残念ながら現状です。

確実に人口も増え環境も良くなっているのですが、取り上げられ方に対する正当な伸びをみせていない要因は、

ズバリ!合う合わないがある!

です。

 

 


 

よしやってみよう!と思い立ちD.I.Yを体験した人は確実に増えていることでしょう!しかし実際に体験した全員の方が「しっくり来た!」「D.I.Y最高!」「人生変わりました」とならないのも現実で、「なんだかピンとこないなぁ~」「買った方が良いかな~」と感じる方もいらっしゃいます。こうなっちゃうとD.I.Yを継続することは難しいでしょう。

これは人間関係でも良くあることで「悪い人じゃないのは分かるんだけど合わないんだよな~」であったり、究極に致命的なのは「生理的にダメ!」というものです。

実際に触れて感じたこの様な気持ちは本物で、小手先の追加情報でアピールしてイメージを払拭しようとしても無理です。なんせ「生理的にダメ!」なんですから。

しかし諦めるのはまだ早い!ならば考え方を別次元に変えてみましょう!その方法とは・・・

D.I.Yを好きになってもらえないのなら・・・D.I.Yをやってる自分を好きになってもらおう!作戦です!

どうでしょう!?なんだかイケそうな気がしませんか!?

 


 

人間、他人の事は中々愛せないかもしれませんが、自分の事は光の速さで愛する事ができる生き物です!

さて肝心の「D.I.Yをやってる自分を好きになる!」という要素は果たしてあるのかという問題ですが・・・

ありました!それは・・・D.I.Yをすればするほど「人にやさしくなれる」です。

さて後編ではD.I.Yの魅力は一切語りません。

D.I.Yを通じて自分を好きになっていただきます!

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!