検索

憧れのパリジェンヌから学ぶ!この春気になる4つのスタイル 【 vol.1】

この春、大人っぽいエフォートレススタイルを提案してくれるパリジェンヌの着こなしが気になっています! 暖かい日差しに似合うボーダーやストローハット、パリッとしたシャツとしなやかなバレエシューズ……etc。そんな春を彩るアイテムをキーワードに、4つのスタイルをご提案。

 

知的さ感じるスタイルで気分はパリの学生

 


 

パリの大学生さながら、シックなプレッピースタイルを実現させるなら、
洗練されたデザインのベーシックアイテムでまとめるのがポイント!

ホワイトとネイビーでまとめた清潔感のあるスタイルに、華奢なアクセサリーをほんのひとさじ。

そのちょっぴりフェミニンなエッセンスがパリのエスプリの真骨頂!

 

デニムジャケットジャケット / BLUE BLUE

ニット、中に着たシャツ / Violet Buffalo Wallows

スカート / HML

バック/ LABOUR AND WAIT

ブレスレット / Sabrina Dehoff

ソックス / FiMelange

シューズ / REGAL

 

 

シンプルなスクールアイテムでフレンチ・プレッピーに挑戦!!

 


 

シャツ :《アクロス ザ ヴィンテージ》の人気商品のひとつでもある定番のB.D.シャツ / ACROSS THE VINTAGE

     綺麗なブルーシャツで爽やかに / BAND OF OUTSIDER

     丸襟は重ね着した時のポイントとして大活躍 / HML.

バッグ:フレッピースタイルには欠かせない、学生風のサッチェルタイプ / HAIKON WORK

ジャケット:フロント部分のタッグがさりげなくてお洒落 / MUVEIL WORK

コート:寒暖差が激しい日々のマストアイテム / TRADITIONAL LEATHERWEAR

ニット:外国人のように一枚でさらりと着たいシンプルさがおしゃれなニット / YAECA、HYKE、

ニットキャップ:春夏もニットキャップはマストハブ! / iliann loeb

ネックレス:ガーリーな雰囲気をプラスしてくれる正統派パール / Soffito

コーデュラナイロンディパック:今やパリの街でもディパックが人気の模様 / Herver Chapelier

時計:シックで華奢な時計は大人の女性への第一歩に買いたいアイテム / INDUNA

ジャケット:プレッピーの代名詞ともいえる金ボタンのジャケットには
      スウェットにシャツを合わせて少年のようなスタイルを楽しみたい / ANALOG LIGHTING

メガネ:洗練されたスタイルにギークな丸メガネをプラス / EnaLloid

パンツ:はき心地の良い白の一本 / COMPTIOIR DES COTONNIERS

シューズ:伝統とモダンが共存したバイカラーの一足 / REGAL Shoe&CO.

ヴァンプが短めのレディなローファーを発見! / FRED PERRY

ソックス:ラインソックスは少し長めのスリークォーターを選択 / Tabio

スカート:短めのプリーツが美しい / beautiful peoples、DRESSTERIOR

 

 

 

パリジェンヌはシンプルスタイルにガーリーな印象を与えるのがお得意

 


 

定番のトレンチコートもギンガムチェックを選べばスイートな印象に早変わり。

コートを主役に着こなすから他はシンプルに。パリの女の子はシックな印象のブラックが大好き!

こんな風に全体をモノトーンで統一するだけで、ガーリーなのにシックなちょうどいいバランスに。

足元はバレエシューズにソックスなんてバレエ学校に通うバレリーナみたい。

 

 

コート /  Tutto Bene

ニット / MASKA

スカート / ELFORBR

バック/ SCYE

ブレスレット / Sabrina Dehoff

ソックス / Tabio

タイツ、シューズ / スタイリスト私物

 

 

タイムレスに乙女心をくすぐるクラシックなワードローブ

 


 

サングラス:時にはレトロなシネマ女優のように気取ってかけたい大きめのサングラス / EMMANUELLE KHANH

チェーンバック:パーティシーンで活躍するチェーンバック
        女の子の荷物を入れるのは、小さくてキュートなバックで十分 / rougeloup

ブラウス:1920年代のモダンガールを思わせるようなエレガントなブラウス / THEATRE PRODUCTS

カーディガン: ペールトーンのバイカラーとして春のニュアンスを感じさせてくれるアイテム / AKANE UTSUNOMIYA

スカート:オーガンジーとギンガムチェックのレイヤードがとびっきりキュート!
     ガーリーな格好を楽しみたい日に是非 / Billitis dix-sept ans

     切り替えからふわっと広がるレトロなスカーはスタイルがよく見える優秀な一枚 / HiROMTHiSTLE

コート:丸襟・Aラインのグットガールなトレンチコート / SWANLAKE

バレッタ:コームのようなバレッタを、クラッシックスタイルにピッタリ! / THEATRE PRODUCTS

コンビネゾン:ジェーンバーキンのようにバスケットを合わせてパリの街を歩きたい / HiROMTHiSTLE

バック:エナメルと千鳥格子のレトロなクラシックバックはシンプルな着こなしもキュート / TILA MARCH

パンツ:パンツスタイルだってギンガムチェックを選べばクラシカルに決まる / ANALOG LIGHTING

シューズ:春になると纏いたくなる薄いピンクを足下から取り入れるのも良いかも / Le Stile

シャツ:ブルーのギンガムチェックは、パンツを合せてボーイッシュに着たり、
            ふわりと広がるスカートに合わせえてガーリに着て / Ready for the Weekend

 

 

FUDGE:2014 April vol.130より

photograph:Sannomiya Motofumi

styling:Kiyomiya Mio

hair & make-up:Onishi Akemi

model:Emmy

 

 

 

 

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!