検索

この春、ワードローブに投入したい”パリジェンヌ”の定番アイテムをキャッチ!【人気ブランドのフレンチトラッド vol.1】

パリジェンヌみたいにお洒落な着こなしを目指すなら、まずは基本の“フレンチトラッド”についてお勉強。フランスの老舗ブランドの逸品から、人気ブランドのコレクションアイテムまで、エスプリを存分に楽しめるフレンチトラッドの品々を一気に大放出!スタンダードだけど洗練されたアイテムを網羅したら、これであなたもパリジェンヌ!【人気ブランドのフレンチトラッド vol.1】

A.P.C

《アー・ペー・セー》のボーダーマリンニット

パリジェンヌのワードローブに必要不可欠!と言っても過言ではないアイテムなのが、

もともとは漁師の仕事着だったショルダーボタンのついたマリンニットです。

そんなワークウェアを白×黒のモードな印象に昇華したこの一枚は《アー・ペー・セー》ならでは。

シンプルなタイトスカートを合わせてフレンチマリンスタイルに。

 


 

 

LACOSTE

《ラコステ》のタッタソール・チェックシャツ

繊細な細いラインで刻まれたタッタソール・チェック柄が
ポイントのシャツはフレンチブランド《ラコステ》のアイテム。

主張しすぎない控えめさがフレンチトラッドの魅力。

スポーツブランドらしい機能性も兼ね備えた優秀シャツは、

この春のコーディネートの主役にも、脇役にも、万能に対応してくれそう。

 


 

PETIT BATEAU

《プチバトー》のケーブルニットトップス

フレンチトラッドを語るうえで欠かせないベーシックブランド
《プチバトー》のシンプルなケーブルニットに注目!

ネイビーと白のコンビ、少し広めの首回り、フェミニンなショート丈など

随所にフレンチマインドが垣間見えるスペシャルな一枚。

 


 

SAINT JAMES

《セント ジェームス》のボーダーTシャツ

言わずと知れたフレンチボーダーTシャツの代名詞《セント ジェームス》は1889年創業の老舗。

ノルマンディーの海の色を表現したブルーボーダーはフレンチマリンスタイルのアイコンとも言える一枚。

100年以上変わらず流行に左右されに不朽のTシャツはワードローブの永久定番。

 


 

ORCIVAL  par GALLEGO DESPORTES

《オーシバル × ギャレゴ デスポート》のキャンバススカート

ともにフレンチブランドの《オーシバル》と《ギャレゴ デスポート》がコラボした

《オーシバル パー ギャレゴ デスポート》。フランスの伝統的な船乗りさん達の

ワークウェアをイメージソースに、マリンとワークテイストをバランスよくミックス。

ヌケ感のあるレトロな風合いのキャンバススカートはネクストブレイクの予感。

 


 

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!