検索

春だから新しい香りを。オリジナルディフューザー作りに挑戦

新しい季節の訪れと共に、使う香りもリフレッシュしたくなるもの。今回は、『THE PUBLIC ORGANIC 』を作っているラボでオリジナルのディフューザー作りを体験してきました!

 


 

こんにちは。少し春らしくなってきて暖かくなりましたね!

わたしもお洋服が少しずつ春仕様になっていくのが嬉しいです。

 

春といえばメイクやスキンケアも新しくしたくなりますよね。

今回わたしが選んだのは新しい香り。 THE PUBLIC ORGANIC などを作っているラボでディフューザーをつくるPRイベントに参加してきました!

冬はキャンドルをたくのが好きなので、ちょうど春への切り替わりの時期に火を使わず香りが楽しめるディフューザーが作れて嬉しいです。

 

さて早速ワークショップの開始。カルテを書いて、まずは 自分の自律神経の状態を機械でチェックします。

 

 

測ってもらっている途中

 

自律神経= 交感神経(活動に必要)と副交感神経(リラックスに必要)のバランスが取れているかどうかをチェックします。今年からTM瞑想、という瞑想法を取り入れていて、朝と夕方に20分ずつ瞑想してるので悪くないのでは? と思いつつドキドキ。結果はまあまあバランスが取れていた様子。ただ、平日の昼間だったので、神経はお仕事モードで 交感神経が優位な結果でした。

 

さて、次は好きな香りを選びます。

たくさんのベースからしっくりくるものを選んで、さらに自分でブレンドする精油も選んでいきます。

 


 

こんなにたくさんの中から選んでいきます。

私が選んだのは

●サンダルウッド

●イランイラン

●シダーウッド

●サイプレス

●ローズ

 

ちょっと多めのセレクト。コンセプトは “スーパー鎮静ブレンド”

どっしりと根を張れるようにウッディー系を多めに、そして柔らかさを出すために少しだけお花の精油を。

 

選んだ精油を好みのブレンドになるように スポイトで取って混ぜていきます。

一緒に行ったジョニー楓さん、辛酸なめ子さんも真剣です。

 


 

 

そして、出来上がり!!

なめ子さんは柔らかなな香りのブレンド、ジョニーは頭が冷めるような明るい香りのブレンドに仕上がっていました。私のブレンドは、独特の色気のある香り? でお気に入り。作ったディフューザーはスティックを差して枕元に置いています。

 


 

みんなの春の香りはどんなものですか?

ちなみに今回遊びに行ったイベントはPR向けのものでまだみんなが行けるようにはなっていないみたいなのですが、精油による癒しはアイテムでも充分体験できます。ラボから出しているブランドのシャンプーも

ストレスに働きかける香りのブレンドで、忙しかった1日の後に使うと、ぷはーっとリフレッシュさせてくれる柑橘系の香りです。

 


※写真はボディシャンプー。洗練されたパッケージ

ヘアマスクもとてもおすすめで、リーズナブルなのにしっとりヘアに仕上がります。日本のブランドが元気で嬉しいですね。

それではまた!

 

 

 


 

PROFILE

福本敦子 ビューティープランナー/ フリーPR 
美の分野からアーユルヴェーダまで幅広い知識の持ち主。キュートなキャラクターにより、多くのモデルや編集者からラブコールを受ける。Instagram:@uoza_26

 

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!