検索

旬のバランスを叶えるなら、「ミモレ丈」。ロングでもミニでもない、絶妙なバランスを楽しんで。

新しいスカートを慎重したい!そんな人へ。2018年の今っぽい丈感とは...?

スカートを選ぶ上で一番気になるのが丈感ですよね。景気の良し悪しがスカート丈に反映される。なんて耳にしますが、2018年この春からの丈感は?

コンサバになりがちなミモレ丈は、スパイスの効いたアイテムを選びましょう。取り入れるだけで、コーディネートの鮮度が一気に上がる「ミモレ丈スカート」をご紹介。

 

マットな素材で遊んで。

 

 

 

NUMBER 代官山 / NOMBRE IMPAIR - イタリアンモールスキンタイトスカート ¥14,040 (税込)


ベーシックな黒タイトは、マットな素材でカジュアルダウン。風を通さないモールスキンは、寒さが厳しいこの時期にもぴったりです。起毛素材ならタイトシルエットでも寂しくならず、ボリューミーなトップスとも好バランス◎

 

 

辛すぎないレザースカート

 

 

NUMBER 代官山 / NOMBRE IMPAIR - フェイクレザーフレアスカート ¥18,360 (税込)


淡色フレアはフェイクレザーで甘さを抑えて。ありそうでなかった「フレア」×「レザー」のコントラストが新鮮。着膨れしそうで、ボトムに明るい色をもってくるのが苦手。という方は、シャープな印象のレザースカートでチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

ちょっぴりモードで後ろ姿までレディに。

 

NOMBRE IMPAIR 自由が丘店 / FIL DE FER - パウダーポプリン イージースカート ¥14,040 (税込)


ミモレ丈はもう持ってる。という方は、ちょっぴりモードな変形スカートはいかがでしょうか?ひざ下からフレアに広がる、前後差のあるデザインで、バッグスタイルまで美人オーラ全開!落ち感のあるとろみ素材で季節を問わず使えます。

 

ミモレ丈は、ひとクセあるデザインで差をつけて。短すぎず長すぎない。絶妙な長さのミモレ丈スカートで旬なバランスを手に入れましょう。

 

text : FACY LADY 編集部

 

【関連記事】

※ 忙しい朝は「シャツワンピース」で時短コーデがベストです!

エレガントなだけじゃない!即買い必須のワザあり「ノーカラージャケット」4選

※大人レディは便利な「黒のぺたんこシューズ」で足元にスパイスを!

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!