検索

この春、身体も心も気持ち良い石鹸とシアバターはいかが?

その年に採れた種子だけを使用し、毎年数量限定で発売する、まるでオイルのように溶けてくれる、100%天然成分の『THE SHEA BUTTER』と、100年もの歴史を持つ松山油脂株式会社がつくる釜焚き枠練り石鹸で新生活に潤いとクリーンさを!

 

一般的にシアバターは、固くなりがちで一度、手のひらで温めてから、、なんていうものもあり、毎朝の出勤前の時短ケアには若干不向き?なんて人もいるのでは?

でも『THE SHEA BUTTER』は肌に触れた瞬間たちまち溶けるので、少量でもよく伸び、そして手指だけでなく唇や顔、髪、身体など全身の保湿に使える優れもの。

また、紫外線を吸収する役割として日焼け止め化粧品に配合されるケイ皮酸のエステルという成分を含み、日焼け止め効果もある。『THE SHEA BUTTER』を肌に塗りよくなじませた後、日焼け止め化粧品を塗ると、さらに長い時間、紫外線を防ぐことができるので、ぜひ2度塗りしてその効果を実感してみて!

 

肌に触れた瞬間に溶けていく、使い心地抜群のシアバター

 

 


 

実は、このアイテム、農薬や化学肥料に頼らない、未来に繋がる農業を志す株式会社坂ノ途中が、ウガンダで有機農業を支援するプロジェクトの一つとして現地で採取・加工しているシアバターを採用することで、かつて内戦で傷ついたウガンダの復興に大きく貢献している。

 

現地では、世界基準の有機認証機関である ECOCERT GREENLIFE(エコサート グリーンライフ)のオーガニック認定を受けている天然ラベンダー精油だけでつくられていて、子どもや肌が敏感な方にも安心なのも嬉しい魅力。

 

 

パッケージも可愛く、バスルームが明るくなりそうなデザインも素敵。この春、大人の女性は、実用性もデザイン性にも富んだ『THE SHEA BUTTER』で、ぜひ潤いのある肌を手に入れて!

 

チューブタイプ(30g)¥3,500(税抜)

 

 

 

〈シンプルイズベスト〉な石鹸で身体をいたわりながら洗う

 

 

成分…防腐剤や着色料等の添加物が入っておらず、安心できる成分・製法でつくられた、低刺激のものであること。

用途…顔・身体・手洗い等、石けんを必要とするあらゆる場面で使えること。

機能…きちんと汚れが落ち、且つ、肌に必要な潤いはしっかりキープできること。そして何より、環境にやさしいこと。

 

明治41年に創業し、100年もの歴史を持つ松山油脂株式会社がつくる釜焚き枠練りせっけんは、これら全ての条件を満たした石鹸を作っている老舗。

昔ながらの釜焚き製法で100時間かけてつくった石けん素地を枠に流し込んで冷却固化し、およそ20日間乾燥・熟成。時間もコストもかかりますが、純度が高く、洗い上がりのつっぱり感が少なく、石けんの結晶が密になり溶けくずれしにくい、濃密な泡の石鹸になるまさに逸品。

 

毎日、都会の風にさらしながら耐えている私たちの身体を、バスタイムでは、ぜひ肌が喜ぶ石鹸でリラックスさせてあげたい。

無添加で敏感肌の方や赤ちゃんにも使える無香料の、まさに〈シンプルイズベスト〉な『THE SOAP』ならきっと極上のバスタイムを楽しめるはず!

 

 

この春、肌も心も喜ぶ石鹸で心身ともに癒されたい!

 


THE SOAP ¥1,000(税抜)

 

 

  • 問い合わせ

http://the-web.co.jp

 

 

 

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!