検索

こだわり女子ならチェックしておきたい!自販機で購入できるお出汁?!

広島県呉市内にある『だし道楽』のおだしが気になる!【ペルル編集のお茶飲み話し】

 

大人の女性にとって、美味しくて身体に良いものを食べることは心と身体の健康に大切なこと。

ハイコストなビューティケアももちろん良いけれど、やっぱり、今の時代、コスパも良くて日々の暮らしを楽しくしてくれる、食生活が豊かになる、そんな「食」アイテムで心も身体も、そしてお財布も満足したいところ!

今回ここで30代、40代女子におすすめしたいのは、『だし道楽』の「だし」なのです。

ファッションやビューティアイテムも良いけれど、この『だし道楽』の「だし」、まさに逸品という言葉がしっくりくるくらい美味しい。

大人の女性だからこそ、知っておきたい通のひと品。

 

だし道楽自販機


 

この『だし道楽』の自販機は、広島県は呉市という場所にあるお店、『うどん屋吉浦店』のおだし、「焼きあご入り」と「焼宗田節入り」の2種類を販売している。

『うどん屋吉浦店』は、あっさりとした甘めのだしと、呉で古くから親しまれている喉越しのいい細麺が相性抜群と評判のお店で、1本¥700で購入できるそのおだしが全国でじわりじわりと話題になっているのだ。

なかなか広島までは行けないけれど、地元で評判のおだしを自動販売機でゲットできるとならば、「大人女子のこだわりモノコトmagazine ペルル」編集部は、やはり買っておきたいもの。

自販機は、東京・埼玉・神奈川・名古屋・大阪・京都・兵庫・岡山・福岡とさまざまな場所に設置されている。

 

だし道楽設置場所

 

今回は、こういう何これ?!的なものに詳しい、社内の他の編集部の方に聞いて、偶然通りかかった都内の四ツ谷近辺にある自販機で「焼きあご入り」の方を購入し、早速、自宅でいただいてみた。

お鍋でいただいたその味は、やや甘みがあって、大人も子どもも楽しめる味。

最後の締めのうどんとの相性も抜群。

自販機には、卵かけごはんにもぴったりということだったので、翌日は買ったばかりの新鮮な卵をかけていただいてみたところ、これならおかずいらないわ。っていうくらい、それだけで満足できる味だった。

春休み中、子どものお弁当に入れる卵やきの隠し味となること間違いなしの『だし道楽』のあごだし。

 

とびうお入り


 

最後残ったとびうおも食べられるので、そちらも楽しみ。でもどうやって出すんだろう??と最初思ったのですが、上部のフタを取り外し割れ目(ライン)が入った箇所付近に出っ張りがあるのでひっぱりながらぐるりと回すような形で取り外せてとびうおがスッと出せるのです!

その取り出したとびうおを乾燥させてほぐしたらフライパンで炒めたらなんと、振りかけになるそう!
最後まで食べ切る!残すところは無い!というこの精神、素晴らしい。
 

今度は「焼宗田節入り」を購入しよう!

皆さんも見かけたらぜひゲットしてご賞味ください。

 

 

だし道楽

 

 

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!