検索

寒い冬をハッピーカラーコーディネートで吹き飛ばせ!【ファッション3大都市 お洒落セレブに学べ】

“独特の雰囲気あるスタイルがずば抜けてステキ!”ひときわ目を惹く自分らしさを確立したファッショニスタたちのデイリースタイルを紹介します。

自分らしくおしゃれを楽しんでいる女性たちを勝手に“お洒落セレブ”と命名!

LONDON、PARIS、NYの3大都市で、一際目を引いた19人を厳選セレクト。
立春が過ぎ、春節が訪れ…春を告げる行事が過ぎていきますが、まだまだ寒暖差の激しく日々が続きます。
そんな着こなしの参考に、自分なりのお洒落を見つけた女性たちの着こなしをチェックしてみましょう。

 

No.1

 

 

name=Kirstinさん

occupation=デザイナー

age=25

 

ショッピング中だったクリスティンさんは、BDシャツにカーディガンを羽織った
トップスにサルエルパンツで抜け感を加えた、ボーイズMIXスタイルが印象的。
淡いトーンの洋服に対し、小物はブラックで統一して引き締め効果も狙うなど、
こなれた上級お洒落テクは今すぐ参考にしたい。

 

すべて / vintage

 

 

No.2

 

 

name=Callaさん

occupation=ファッションデザイナー

age=33

 

春夏のトレンドをいち早く取り入れる“ペールトーン”の華やかなファッションデザイナーのカーラさん。
独特な色使いやプリントワークなどを得意とする《CALLA》はパリでも話題。
2013年春夏にデビューしたばかりの《コントワー・デ・コトニエ》とのコラボも手掛ける彼女は
今もっとも気になる新気鋭のデザイナーの1人。愛犬のリリーと一緒にcheese!

 

ジャケット、スカート/ともにCALLA、ニット/Topshop、ネックレス/LANVAN、
リング/CHANEL、バック/3.1Phillip、シューズ/PRADA

 

 

No.3

 

 

name=Faithさん

occupation=スタイリストアシスタント

age=27

 

ポップなオレンジカラーのツイードコートを主役にした、オールヴィンテージでのコーディネート。

オーバーサイズのコートに、細身のマニッシュパンツを合わせたバランス上手な着こなしは、

プロのスタイリストを夢見るフェイスさんならではのお洒落術。

クラシックで上品なツイードコートをマニッシュな着こなしが新鮮。

 

すべて / vintage

 

 

No.4

 

 

name=Laurenさん

occupation=スタイリスト

age=27

 

寒い冬を吹き飛ばしてくれるような強烈なインパクトの2人。
左の女性は《カルヴィン》のピンクのオーバーコートがお似合いのローレンさん。
そして、右の女性は《コム・デ・ギャルソン》のスカートで独特の個性を演出するアリソンさん。
パリを中心に活躍するスタイリストデュオです。

 

左:トップス/MONKI、スカート/COMME des GARCONS

右:コート/CARVEN、シャツ/Dior、パンツ/vintage、バック/ROCIO

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!