検索

今季も目が離せない『Shinzone』の春夏コレクションを一足早くチェック!!

上質なリアルクローズが人気の『Shinzone』から、2018年春夏コレクションの注目アイテムが到着。今シーズンのテーマは「ELEMENTS OF JEANS」! 着ることで感じられる細部のこだわり、着こなしで醸しだされる上品さなど、大人の女性ならではのスタイリングを提案します。一足早く気になるアイテムをチェックしてみましょう!

 

『Shinzone(シンゾーン)』といえば、

リアルクローズでありながら、上品なアイテムをミックスした華のあるスタイルが人気のブランド。

 

そんな『Shinzone』の今シーズンのテーマは、前シーズンに引き続き「ELEMENTS OF JEANS」。

『Shinzone』のデニムスタイルに欠かせないELEMENTSを丁寧につくりあげたコレクション。着ることで感じられる細部のこだわりと、着こなしで醸しだされる上品さで、大人の女性ならではのスタイリングを提案する。

 

そんな『Shinzone』2018 SS collectionより、気になるアイテムをピックアップしてご紹介!

 

 

COLLARLESS JACKET ¥48,000+tax

 
今年らしさたっぷりの、チェック柄ジャケットを主役に。衿がついているジャケットをカットしたようなフォルムが魅力のカラーレスジャケットはオリジナルのチェック生地を使用。Tシャツ+デニムの上にさっと軽く羽織れば、上品な雰囲気は残しつつもこなれた印象に。
 
 
 
 
思わず目を惹くあざやかなカラーリングのチェック柄スカートは、デニムのアイテムと相性抜群。インナーにネイビーを挟むことで、上品さをプラス。パンチのあるチェーンブレスレットで全体をピリッと引き締めて。
 
 
 
 
赤×デニムの組み合わせは永遠の定番。サングラスとレザーバッグをプラスして、映画のワンシーンのようなスタイルに。カーディガンの並んだ金ボタンが、ヴィンテージライクなムードを加速させる。
 
 
 
 
フリル×リボンをあしらったブラウスは、アースカラーで甘さを抑えて。リネンのような素材感が上品な印象のパンツは、空気をはらんだような通気性の良さと快適な着心地が特徴。春夏の定番パンツとしておすすめしたい一着だ。
 
 
 
 
セットアップのインナーには、トレンドのワンショルダーのタンクトップをチョイスすればぐっと今っぽい表情に。 スラブ糸を用いた薄手のワッフル生地で、表面に凹凸があるので独特の表情があり、 カジュアルになりすぎない印象。 シンプルに一枚でデニムに合わせても。
 
 
 
 
特殊な機械で編み立てた立体的なレースと、長めの着丈と袖口に向かって広がるベルスリーブがポイントのドレス。ドレッシーになり過ぎないようコットン素材を採用しているので、デイリーシーンでも楽しめる。キャップと合わせて新鮮な雰囲気に。
 
 
 
 
 
シンプルなリブTは今季もマストハブ。こちらは糸にシルケットをかけているため、洗いにかけても生地本来の風合いを損なうことなく長く着用することができる、贅沢な素材を使用。 細すぎず程よいゆとりがあり綺麗なシルエットがポイントだ。 着丈も十分にあり、パンツにインしても着やすいため、ハイウエストのパンツとの合わせがおすすめ。 
 
 
 
 
ヴィンテージライクなフラワープリントは裾のイレギュラーヘムがポイント。スニーカーやウエストポーチ等、スポーティー小物とのミックススタイルを楽しんで。
 

 

 

 

2018 SS collectionのテーマの背景となる「This season’s story」も合わせて読みたい。

 

<This season’s story – 2018 HOLIDAY – >

http://www.shinzone.com/lookbook2018main-story/

 

 

Shinzone 2018 SS collection一覧はこちらから。

 

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!