検索 はてなブックマーク

こなれ感の決め手は”透けバング”&”アンニュイ後れ毛”

春夏はアレンジヘアを楽しみたいもの。でも、イマイチ可愛くうまくできないという悩みがある人はぜひチェックしてみて。

アレンジヘアをこなれてみせるポイントは、実は前髪と後れ毛なんです。

多すぎず少なすぎず、程よい分量の後れ毛をゆる~りとカールづけし、前髪はシアバターで束っぽく整えて。

 

この2つを押さえれば、どんなアレンジもぐっと雰囲気よくおしゃれに決まるはず。

基本のアレンジは3ステップ!

 

1.髪の毛をミックス巻きにして、シアバターを揉み込む。

2.ざっくりお団子を作る。もしくは上からゆるく編み込む。

3.バランスを見ながら後れ毛を出す。前髪は隙間を作る。

ターバン投入でおしゃれ感を上昇させて

 


 

今季注目のターバンはメッシーバン(=ゆるいお団子ヘア)と相性ばつぐん。お団子は高めにゆるく作ってターバンをぐるり。差し色の赤とリップの赤がハマって、ぐっとおしゃれ度を高めます。

 

stylist_米澤央里(SYAN

model_山田ナオミ

 

 

お団子の毛先をルーズに散らすのもおすすめ


 

高めのお団子は毛先を入れ込まず、ルーズに落として。ふわふわの毛先が華やかさをアップ。前髪は散らしすぎず、あえてするりとまとめてメリハリを。

 

 

ツインお団子は、前髪の抜け感がポイント


 

お団子を高い位置に2つ作ったキュートなアレンジ。前髪はラフに散らして透け感を与えて。後れ毛はやや少なめに、前髪で遊ぶのがバランスよく決めるコツ。

 

stylist_米澤央里(SYAN

model_鳥居玲子

 

 

編み込みアレンジも前髪と後れ毛でラフに



 

トップからざっくりと編み込んでひもで結び、毛先はラフに散らして。前髪と後れ毛はシアバターのほんのりとしたツヤを。ほつれた雰囲気がおしゃれ感の決め手。

 

stylist_米澤央里(SYAN

model_福地夏未

 

 

SALON DATA


 

SYAN

シアン

東京都渋谷区神宮前4-27-6 コスモ原宿2F

03-5772-1090

11:0020:00

火曜休み

http://syan-tokyo.com

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

Follow us!
Follow us!