検索

大人のお洒落ヘアスタイルの新定番!? ふわふわ“フラッフィウェーブ”

洗練されたシンプルファッションに。こなれ感いっぱい

外国人の少女のクセ毛のような揺らめき。fluffy(フラッフィ=ふわふわ)なウェーブは浮遊感たっぷりで、リラクシーな春夏の気分にハマると、今、注目が高まっています。

やわらかい毛束感が魅力のスタイルは、シャツやカットソーなど洗練されたシンプルなファッションと相性ばつぐん。印象的にこなれさせてくれます。

この春、お洒落度をぐんとバージョンアップしたいなら、ぜひチェックしてみて。

 

 

風を感じる、エアリーな“フラッフィボブ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


 

フラッフィウェーブを取り入れた、大人の揺らめきボブ。風が吹いてなびいた時のような軽さを楽しんで。あご下でカットし、ごくゆるめのパーマをON。前髪は重めに作り、バングエンド(=端っこのこめかみ部分)の髪を外ハネに。70年代の女優のようなレトロなムードが、とても新鮮!

パーマをかけた場合はトリートメントムースをなじませて自然乾燥を。パーマをかけていない場合は毛先を内巻きにし、表面をミックス巻きに。ドライミストをつけて完成です。

 

stylist_鈴木成治(LOAVE AOYAMA

model_エルザイセタレ

 

 

アッシュで一層大人に仕立てたフラッフィウェーブ


 

肩上のミディアムレングスに大きめのゆるパーマを。空気感を取り込むように乾かせば、フラッフィウェーブが完成です。カラーは赤みのないアッシュオリーブをセレクト。透明感のある色が、極上のエアリー感を引き立てます。大人っぽくもカジュアルかつ、きれいめなこの絶妙バランスはクセになるかも

スタイリングは3ステップ。トリートメントオイルをつけて9割がた乾かし、トリートメントムースをつけて自然乾燥。最後にツヤのあるワックスをつまむようにつけて仕上げます。

 

stylist_松原卓郎(LOAVE OMOTESANDO

model_内山亜莉沙

 

 

セミロングのフラッフィウェーブでガーリーに


 

ボブ、ミディだと大人っぽく、セミロングに合わせるとちょっとガーリーな雰囲気に仕上がるフラッフィウェーブ。前髪を厚めに、端の髪をハネさせるとレトロなムードも高まります。肩下15センチの水平ラインにカットし、パーマは根元巻き、中間巻き、毛先巻きをミックス。均一でない無造作感が秘訣です。

根元を中心にドライヤーで乾かし後、シアバターを揉み込んであとは自然乾燥を。簡単に決まるので、朝もラクラク!

 

stylist_齋藤愛(LOAVE AOYAMA

model_ヤング茉鈴サンドラ

 

SALON DATA

LOAVE AOYAMA


 

ローブ アオヤマ

東京都渋谷区神宮前5-45-8 3F

03-6427-7340

11:0020:30(平日)、100019:30(土・日・祝)

火曜休み

http://loave-hair.com

 

 

LOAVE OMOTESANDO



 

ローブ オモテサンドウ

東京都渋谷区神宮前4-13-8

03-6447-4877

11:0020:30(平日)、100019:30(土・日・祝)

火曜休み

http://loave-hair.com

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!