検索

ほんの少しのクラシック感をプラス!“マッシュボブ”が気になる

おしゃれ派大人女子に不動の人気のボブ。この春はファッションのキーワードにも挙がってる”レトロ”なムードが気になる!

クラシック感が新しい“マッシュボブ”


 

イチ押しは、顔まわりを丸みをつけて重めにカットしたマッシュボブ。

2016年から人気の切りっぱなしボブとの2大トレンドとして、じわじわ注目が高まっている模様

そろそろ雰囲気変えたいな、というあなたはぜひ参考にしてみて。

 

 

黒髪マッシュはレトロなお洋服と相性バツグン!


 

顔まわりのマッシュラインと黒髪の組み合わせが王道レトロなニュアンスを醸して、おしゃれ感バツグン。ごくゆるいパーマの質感が今っぽさも加味してくれます。

 

前髪は目の上のギリギリのマッシュバングにカットし、トップには軽さをON。そこにワンカール弱程度のパーマをかけて、ぴょんと飛び出るようなハネ感を仕込んでおきます。

スタイリングはドライヤーでハーフドライ後、ソフトワックスを全体に揉み込んで。きれいに整えすぎず、束っぽさを残すのがポイントです。

 

stylist_AIpledica

model_金丸リリアン

 

クシュっとした質感にすればスポーティなムードにも!

 


 


 

ショートボブをベースにレイヤーを入れて軽さを加えたこちらは、より動きが楽しめるマッシュスタイル!

 

ウェッティな毛流れからあふれる、凛とした雰囲気が魅力です。束感が出るようカットしておき、クシュっと握るようにスタイリングを。カラーはウォームブラウンで染め、柔らかさがありながら、深みも両立。髪をきれいに見せてくれる秀逸カラーです。

 

スタイリングのコツは、髪が濡れた状態でオイルをしっかりつけること。空気感を入れるようにふんわりと乾かしたら、シアバターで毛束をつまむようにして完成。

 

stylist_OZAKIpledica

model_橋爪レナ

 


SALON DATA

pledica

プレディカ

東京都渋谷区神宮前3-4-9-2F

03-6432-9602

12002200(平日)、11002100(土)、11001930(日・祝)

火曜、第1・第3月曜休み

http://www.pledica.jp/index.html

 

 

 

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!