検索

週末ひとり温泉するなら『軽井沢星野エリア』の日帰り湯治プランが断然お得!

日頃の疲れを癒しに、ひとり温泉旅はいかが? 軽井沢で人気の星野温泉<トンボの湯>からお得な日帰り湯治プランの登場です。

温泉にでも浸かって癒されたい!と思い立ったらすぐ行ける、

東京から新幹線でたった60分の軽井沢 星野温泉 トンボの湯。

 

温泉だけではなく、軽井沢の食材を活かしたレストランや北欧雑貨店、

丸山珈琲にマッサージ店、冬季限定のスケートリンクまで揃う軽井沢星野エリアで、

ゆったりと自分時間を過ごせるプランをご紹介。

 

日帰り湯治プランに含まれているのは、

  • ☑︎星野温泉 トンボの湯の入湯(営業時間中、何度でも入湯できる&タオルセット付き!)
  • ☑︎イタリアンレストラン <イルソーニョ>のランチ(食後のデザート&ドリンク付き!)
  • ☑︎常世(tokoyo)のマッサージ (たっぷり60分間!)

 

この内容で、¥11,000 という、とってもお得なプランなのです。

 

マッサージの予約時間以外、1日をどう過ごすかは、あなた次第。

今回、実際に体験したおすすめの過ごし方はこちら↓

 

 

11:00 軽井沢星野エリアへ到着後、<星の温泉 トンボの湯>へ直行!

 

美肌の湯として有名な<星野温泉 トンボの湯>。

森林浴をしながら露天風呂に浸かる贅沢なひととき。

寒さと疲れで固まった心身がとろけるようにゆるんでいきます。

夕暮れに入湯すれば、澄み切った空気の夜空に星が輝き、

優しく揺らめく竹あかりで幻想的な雰囲気の中、

心地よい気分で温泉を堪能できるのも嬉しいところ。

 

 

12:30 身体がほぐれたところで<常世(tocoyo)>にてタイ古式マッサージを受ける

 

ストレッチを行いながら身体をゆるめていくタイ古式マッサージ。

温泉でポカポカになった身体を、マッサージで芯からゆるめ、

血流を促進し、心身をリラックスさせてくれる60分間。

まるでヨガをしているような感覚で、全身がゆるゆると伸びていく感覚が気持ちよい。

温泉からのマッサージというゴールデンコンビを体験できる、

まさに至福のひととき...

 

 

13:30 身体も軽くなったところで、湯治プラン限定ランチに舌鼓

 

ハルニレテラスにあるレストラン<イル・ソーニョ>にて、

湯治プランだけの特別なランチをいただきます。

暖炉のある雰囲気の良い空間でいただく窯焼きのピザは、

3種類の味が組み合わされ、具沢山でボリューム満点。

さらに、スイーツまでいただける、嬉しいサービスまで。

お腹も満たされて、心身ともに大満足。

 

 

15:00 冬季限定<ケラ池スケートリンク>で一滑り

 

冬になると登場するのが、天然の池が凍ってできるスケートリンク!

自然に囲まれた静かな森のスケートリンクは、まるでヨーロッパのおとぎ話に出てくるような

可愛らしい雰囲気で、子供から大人、カップルまで楽しめるスポット。

リンクサイドにはカフェもあり、温かなドリンクを味わいながら、

ゆったりと過ごすことができます。

近隣には鳥だけでなくムササビの棲家もあり、

キュートなムササビグッズなどお土産も充実。

 

営業期間:2017/11/1~2018/3/11※2018/1/22〜25は休業

参加費:大人 ¥1800 小学生以下 ¥1300 ※貸し靴料込

 

 

16:30 ハルニレテラスでお土産探し

 

レストラン、雑貨、お菓子、カフェなど、軽井沢ならではの素材を活かした

ショップが立ち並ぶ<ハルニレテラス>。

中でも<我蘭憧>では、あたたかみのある木工雑貨がたくさん!

手にしっくりと馴染む使い心地の良さで、赤ちゃんでも安心して使えることでも

人気です。

 

軽井沢の良いところをひとつのスポットで、存分に楽しめる軽井沢星野エリア。

思い立ったらすぐ行ける、気軽な旅へ出かけませんか?

 

【お一人日帰り湯治プラン 詳細】

期間:2018年1月27日〜3月31日
内容:星野温泉 トンボの湯入浴、イルソーニョのランチ、常世(tocoyo)のマッサージ60分
価格:¥11,000
予約方法:お電話もしくはメールにて。
tel: 0267-45-5853(ハルニレテラス運営事務局)
mail: info-hoshinoarea@hoshinoresort.com


メールの場合「お名前、ご連絡先、ご希望日、ご到着予定時間、常世(tocoyo)のマッサージご希望時間(第3希望まで)」をおしらせください。
※本プランは2名さま以上でもご利用可能ですが、常世のマッサージは同時に受けられない場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

 

 

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!