検索

年末の着こなしはこれ!パリジェンヌのトレンドミックスの技を盗みたい!【真冬のお洒落スタイルサンプル パリ編②】

“独特の雰囲気あるスタイルがずば抜けてステキ!”ひときわ目を惹く自分らしさを確立したファッショニスタたちのデイリースタイルを紹介します。

着こなしを真似することは簡単だけれど、スタイルまでも真似することは難しい…。
スタイルってのは、その人からにじみ出る匂いみたいなものだから、ね。


海外でひときわ目を惹くファッショニスタたちは、特にお洒落を頑張っているわけじゃないのに、
独特の雰囲気あるスタイルがずば抜けてステキ!それはきっと彼女たちの生き方そのものがステキだから。

 

今回は、ロンドン、パリ、ニューヨークで出会った、自分らしさを確立した女性たちをここに紹介。

今すぐ取り入れるべきは、そんなファッショニスタたちのデイリースタイル。

 

No.4

 

 

name=Nellyさん

occupation=学生

age=18

 

今シーズン人気のあるチャンキーニットでボリューム感を楽しんだ着こなしがキュートなネリーさん。彼女のようにショートパンツと合わせてワンピーススタイルのようにも着こなせるチャンキーニットは、コーディネートの幅を広げてくれるお役立ちアイテム。野暮ったくならないように足元はミニマルにまとめるのがキー。トップにボリュームがあるから足元はシンプルに!

 

ニット/les petites、ストール、バック/ともにvintage、シューズ/Dr.Martens

 

No.5

 

 

name=Lucyさん

occupation=学生

age=22

 

モノトーンの着こなしになりがちな冬コーデを、今年顔なスタイルに格上げしてくれるカラーコートは、引き続き注目度の高いアイテム。着こなしに取り入れにくいヴィヴィッドのオレンジコートを上手に取り入れたルーシーさんのお洒落テクは真似したいところ。インナーのグリーンのドットシャツがアクセントを効かせる。ヴィヴィッドカラーはハードルが…と、少し抵抗がある方は、パステルやくすみ系のものをチョイスしてみよう!

 

コート、シューズ/COS、ニット、スカート、シャツ/以上全てvintage

 

No.6

 

 

name=Jemmaさん

occupation=モデル

age=18

 

のんびりとした休日スタイルを楽しんでいた、リラックスモードな着こなしのジェマさん。「今日は寒いから暖かさを重視したスタイルよ」と、はにかむ彼女のシンプルなコーディネートには、トレンド小物を取り入れたモデルならではの小技を効かせたスタイルが完成。等身大のお洒落を楽しむピュアな着こなしが可愛い。ラフさにさりげなくお洒落を楽しみたい休日スタイルは小物で味付け!

 

パーカ/チャリティショップで購入、ニット、パンツ/ともにH&M

 

 

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!