検索

12/9公開のシネマ!人生を豊かに彩るメッセージ『ルージュの手紙』【新麻記子のMiLuLu -vol.3-】

【新麻記子のMiLuLu】では巷で話題の映画作品や美術展をご紹介!12月9日(土)より公開される『ルージュの手紙』は、ユーモアを交えた心温まるドラマと同時に、女性の内面から湧き出す“希望”を掬いとった人生賛歌。カトリーヌ・ドヌーヴとカトリーヌ・フロのフランスを代表する2大女優が、今を生きる私たちに人生を彩るメッセージを届けてくれます。

30年ぶりに再会した2人

助産太て働きながら、女手ひとつで息子を育てあげ、地道な日々を送っていたクレール。そんな彼女のもとに、30年前に突然姿を消した、血の繋がらない母親ベアトリスから電話があり、「今すぐ、あなたに会いたい」と告げられてしまいます。自己中心的でお酒や博打が好きなベアトリスは、クレールとは真逆の性格。ベアトリスと再会したクレールは、自由奔放な継母のペースに巻き込まれ、反発を繰り返しながらも、徐々に互いを受け入れ、やがて人生の歓びや愉しみに気づき始めていきます。2人の間に新たな絆が生まれる時、ベアトリスは“ある決断”をすることになります。失われた年月を埋めながら、彼女たちが見つけたものとはー。

 

© CURIOSA FILMS – VERSUS PRODUCTION – France 3 CINEMA


フランスを代表する2大女優

本作ではまるで彼女自身の生き方のように、何者にも縛られずに人生を謳歌する“母”役を演じているカトリーヌ・ドヌーヴ。近年も『神様メール』(15)や、『太陽のめざめ』(15)など、意欲的に出演をつづけ、映画界に咲き誇る大輪の花の如く、74歳という年齢を感じさせません。チャーミングな魅力全開で目の前の相手を惹きつけてしまう、眩しいばかりの存在感を放っているキャラクターを自然体で演じています。
度がつくほどの真面目すぎる“娘”役には、本国フランスでも大ヒットを記録し、日本でも話題を集めた『大統領の料理人』(12)のカトリーヌ・フロ。『偉大なるマグリット』(16)ではセザール賞主演女優賞に輝いた彼女が、本作では頑なに規律を重んじ、日陰を歩き続けてきた女性が徐々に人生の光を取り戻していく内面を、卓越した演技力で見事に体現しています。

 

© CURIOSA FILMS – VERSUS PRODUCTION – France 3 CINEMA

 

“希望”を掬いとった人生賛歌

2017年、愛と自由の国フランスから届いた“一通の手紙”は、すべての日本女性にとって特別な贈り物となることでしょう。それは、今を生きる私たちへの、人生を豊かに彩るためのメッセージです。
誰しも人生において押し寄せてくる日常の波に、少し息苦しさを感じることがありますよね。歩んできた人生に後悔のない人はいないと同時に、人は年齢を重ねても新たな光に包まれ、今よりも毎日が輝き出す可能性に満ち溢れています。誰かが誰かに出会い変化していく素晴らしさ…“大切な何か”を教えてもらうのは、家族、友人、恋人、自分の身近にいる人かもしれません。しかし、もしかしたらこの一本の映画作品かもしれません。
この冬、あなた自身も気付かなかった心の扉を、笑いと涙で、そっと開いてくれることでしょう。

 

© CURIOSA FILMS – VERSUS PRODUCTION – France 3 CINEMA


【情報】

ルージュの手紙

12月9日(土)シネスイッチ銀座ほか全国でロードショー
製作・監督・脚本:マルタン・プロヴォ
出演:カトリーヌ・フロ、カトリーヌ・ドヌーヴ、オリヴィエ・グルメ、カンタン・ドルメール
配給:キノフィルムズ

 

http://rouge-letter.com

 

 

そして、現在ペルルでは、1年間のみなさんの頑張りをねぎらいたく、
旅から気になるブランドのファッションアイテム、シューズ、バッグ、コスメまで、豪華プレゼントを多数ご用意して、年末年始スペシャルプレゼントキャンペーンを実施しております。
ぜひみなさまのご応募、お待ちしております!

【応募方法】

プレゼントは下記のサイトからご応募ください!

記事を読んでコメントを記載いただくだけで応募完了です。

https://monipla.com/sun-a/campaigns/16991

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

Follow us!
Follow us!