検索

書道家・武田双雲さんが発信する恵みあるオーガニックの味わい[湘南通信22.鵠沼編]

有機野菜や自然栽培のフルーツ、自然派ワインなど地球の恵みを味わえるオーガニックカフェ「CHIKYU/地球」


鵠沼海岸駅から徒歩約5分。

ほんのりとした潮風と明治時代にはかつて別荘地だったという文化的な雰囲気を感じる街角に、

海の青さを感じるお店「オーガニックカフェギャラリーCHIKYU/地球」が現れます。

 

 

 

まるで筆で書いたかのような美しい文字が踊る黒板メニューがひと際目立つ、

そのお店のオーナーは数多くのアートワークを手がけ、国内外から注目を集める書道家の武田双雲さん。

 

 

店内に入ると、藍染めのスツールやカウンターのクッションタイルが飛び込んできます。

これは島根のアーティストチーム「スキモノ」が廃材と残布の藍染で作った、武田双雲さんの書とのコラボシリーズ。

地球と土と人間と循環を表現しているのだそう。

 

「普段は書道家として活動しているのですが、作品創りを追求していくと"食”にたどり着きました。

ふだん食べている食べ物と人間と地球の関係性について関心をもったところ、オーガニックの世界と出会いました。」

と武田双雲さん。

 

きっかけのひとつは、オーガニックカフェギャラリーCHIKYU/地球のシェフで、フードディレクター、そして写真家でもあるエドワードヘイムスさん。

エドワードさんと共に毎年訪れ、オーガニックが当たり前のように普及しているアメリカ西海岸のojai(オーハイ)という街で出会ったオーガニックのあまりの美味しさや、深さに感動して、”日本でも食べたい”、”家族にも食べさせたい”と思いが募り、このオーガニックカフェをオープンしたのだとか。

 

そして、こう教えてくれました。

「出会った農家の方々のオーガニックに対する姿勢に感動し、それを調理するエディさんの美味しい感性と技術に感動し、さらに感動は深まっています。世界にオーガニックな世界観を伝えていきたいと燃えております。」

 

メインメニューは、カレー5種とパイ料理。

 

 

カレーは、オリジナルスパイスのキーマカレーやベジタリアンキーマの2種、ムガールチキンカレー、オリエンタルカレー(ココナッツミルク)、鯖のカレー(ものすごいさばブランドのさば)やお子さま連れでも嬉しい子供用バターチキン。

 


パイ料理は、
パイパニーノ(パイにカマンベール、発酵バター、プロシュート/有機サラダ付き)やパイのキーマ(マッシュポテトにキーマカレー、野菜のパイ)


ワインは自然派ワインのみをセレクト。ビールはパタゴニアのLONG ROOT ALEなど

 

季節によって旬のものにチェンジしながら、人参やりんご、ほうれん草やセロリなどの有機野菜やフルーツのコールドプレスジュースなども自然の甘みを感じられるとファンが多く、自然栽培のカシススムージーも人気。

 

また、食後にはコーヒーが苦手な方でも飲めると話題の全く雑味がなく飲み易い、自家焙煎のオーガニックコーヒーも。

エチオピア古代種とガテマラブルボンのブレンドや地球ブレンドは店内で販売もしているので、自宅でも楽しめます。

 

お料理にも使われている卵は日本で唯一JASが取れた、黒富士農場の有機卵など、

素材のひとつひとつにこだわり、素材本来が持つ美味しさを堪能できる「CHIKYU/地球」

 

“地球の恵み”を感じに、ゆったり時間が流れる空間へぜひお出かけしてみては。

 

 

オーガニックカフェギャラリー

CHIKYU/地球

 

cafe time   10:00am~5:00pm

lunch time 11:30~14:30pm

Dinner time 18:30pm~22:00pm

 

金曜日/土曜日の夜は予約のみの営業(5名様以上から)

 

 

休:月

 

神奈川県藤沢市鵠沼海岸1−14−20

http://chikyu.store

(0466)53-9690

 

イラストレーター

カイフチ エリ

erikaifuchi.blospot.jp

 

 

現在ペルルでは人気プレゼントサイト「モニプラ」でプレゼントキャンペーンを実施しております。

ぜひみなさまのご応募、お待ちしております!

 

【応募方法】

プレゼントは下記のサイトからご応募ください!

記事を読んでコメントを記載いただくだけで応募完了です。

https://monipla.com/sun-a/campaigns/16677

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

Follow us!
Follow us!