検索

ヨーロッパで大人気のチコリコーヒーはデトックス作用絶大!

インナーケアやヘルス&ビューティーケアに効果的なチコリコーヒーを日々に取り入れたい

 

最近、飲み物探しに夢中になっている私。毎日飲むお茶は、健康を考えて麦茶かルイボスティーにしている。さらにスロージューサーを買って、採れたての野菜をジュースにして楽しんでいる。でもそれだけでは物足りない。一息つきたい時や寝る前、お友達を招いた時に会話がはずむような、新しくて健康的な飲み物を探している。

 

 

見つけたのは、ヨーロッパで大人気の「チコリコーヒー」。味はコーヒーとほぼ一緒。なのに、デトックス効果が高く、カフェインフリー。気になるむくみなども解決してくれると同時に美容やダイエット効果も期待できると、今アメリカで注目されているハーバルドリンクなのだ。

 

 

 

“チコリ”ってなんだ?

 

 

“チコリ”はヨーロッパ、西アジア、北アフリカを原産としたキク科の多年生野菜で、 和名はキクニガナ、漢名は菊苣と呼ばれている。チコリの根をハーブティーやコーヒーとして飲むと体内から余分な水分や老廃物を排出させるデトックス作用があるらしい。チコリコーヒーは、チコリの根の部分を乾燥して、焙煎させたもので、味はコーヒーとほぼ一緒。生薬のような飲みにくさはなく、とっても飲みやすく美味しいのだそう。

 

 

チコリの効果について

 

 

デトックス効果のあるコーヒー。これはお友達を招いた時におすすめ。健康の話題は話が尽きないのでもってこい。チコリの効果について語れるよう、頭に入れておく必要がある。ということで下記にまとめてみた。※Better Marcheより

 

 

・便秘を解決して、内側からスッキリ

チコリにはイヌリンと呼ばれる水溶性食物繊維を含んでいるため、腸の蠕動運動を促し、便秘を解消して、腸内の老廃物や有害物質などを便と共にデトックスしてくれる作用が期待できる。また、腸内に溜まったガスも出してくれる作用もある。

・整腸作用

チコリに含まれているイヌリンは体内で分解されてフラクトオリゴ糖になり、このフラクトオリゴ糖は善玉菌のエサになるため、善玉菌をより増やして活性化させることで、免疫力アップや、新陳代謝を高める働きが期待できる。

・ダイエットにも

チコリに含まれているイヌリンは水溶性食物繊維のため、水に溶けてゲル状に変化し、同時に摂取した食べ物の胃から腸への移動が ゆっくりなります。糖質の吸収が緩やかになることで、食後の血糖値の上昇が緩やかになり脂肪を着くのを防いでくれるので、ダイエットにも期待ができる!

・美容に

お肌に良いミネラルの吸収を高めてくれるため、美容や健康のサポートも期待できます。チコリ自体にミネラルはないですが、ミネラルを含んだ食品を同時に摂ると良いと言われている。

 

 

 

 

忙しい日々に追われていると、水分さえ取り忘れてしまうことがある。ストレスもたまるし、体にも良くない。毎日少しずつ健康を意識するだけで、元気な体が手に入る。体に良いモノを食べて、飲んでってのが重要だ。そして続けることも大事。そのためには健康的で美味しいのが1番。デトックス効果が高くて美容にも良い「チコリコーヒー」はラテのような美味しさ。ブレークタイムにぜひおすすめです。

 

 

 

 

https://bettermarche.comより

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!