検索

黒髪でもこんなに軽やか。たて巻きが、今また気分です。

黒髪やダークトーンの髪でもふんわりやさしく。かつ、大人っぽく見せてくれるたて巻きスタイルが魅力的。

今、ちょっと気になる、たてのラフな動き。

 

パーマといえば、ここ数年、横波ウェーブやワンカールが大人気。ですが最近、たて巻きを取り入れたちょっと大人っぽいウェーブが、じわじわと注目が高まっているそう。かつてのコンサバなミックス巻きともひと味違う、漂うおしゃれ感。そのポイントは暗髪とラフなハネ感を取り入れることだそうです。ロングとミディアムの2つのスタイルを、「ABBEY 2」スタイリストの滝井康永さんに教えてもらいました。

 

 

ミディアムは、トップの高い位置からしっかりと動かして。

 

肩下のミディアムはやりすぎかな?くらい動かす方がサマになるもの。カットはレイヤーをしっかりと入れた、ミディアムベースに。動きが出るようにしておき、そこにたてのミックス巻きをON。巻く方向はラフに、カールはしっかりが秘訣だそう。

スタイリングは柔らかいテクスチャーのソフトワックスをなじませて、束感を動きを出せば完成です。

髪の華やかさに負けないよう、メイクもしっかりが◎。ローズやボルドーなどの大人っぽい色やラインを効かせてみて。

 

model:貝田智子

stylist:瀧井康永(ABBEY 2)

 

 

ロングは、軽さと重さの絶妙バランスを狙いたい。

 

頬の高さからゆるく落ちるウェーブ。毛束の中間部分はたてに巻いて立体感をつくり、毛先はハネ感をミックスするのが、今どきな仕上がりのポイントだそう。たてのリッチ感が、波打ちの脱力ゆるウェーブよりも、グンと女性らしさが薫ります。

ファッションのトレンドも、カジュアルからクラシカル、ジェンダーレスからレディなムードが注目されている今、たて巻きの魅力を再認識しそうです。

スタイリングは、オイルで軽やかなツヤを与えるのがおすすめ。

 

model:柿島結衣

stylist:瀧井康永(ABBEY 2)

 

 

SALON DATA

ABBEY 2 アビーツー

 

 

東京都港区南青山4-21-26 RUELLE青山-A棟 3F

tel:03-3405-6655

open:11:00~21:00(平日)、10:00~19:30(土・日・祝)

月曜、第2・3火曜休み

http://www.abbey2007.com

 

 

 

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!