検索

そのしっとり髪に見惚れる。決め手は赤みのないダークな“ショコラカラー”。

これから始まる乾燥シーズン。うるおいたっぷりのつややかな髪で、パサつきとは無縁です。

季節の変わり目、まだヘアスタイル計画が決まらない。。そんな時こそ、ヘアカラーから気分を先取りしてみるのもオツなもの。空気もピリッと冷たくなってくるこれからは、しっとりとしたダークトーンが気になります。そこで、表参道のおしゃれサロン「FLOWERS」スタイリストの彩華さんに、暗髪を主役にした、おすすめのミディとロングを教えてもらいました。

 

 

カジュアルなゆるパーマも、暗髪でしっとり大人顔に。

 

まずはミディレングスから。鎖骨ラインにカットしたミディアムにごくゆるの平巻きウェーブをオン。夏なら、この感じにハイトーンカラーを組み合わせてカジュアルに楽しむのも素敵だけれど、これからの季節はつやつやとしたダークトーンが、おしゃれに見えます。前髪も眉上で決めて、より一層おしゃれ感を満喫してみて。

 

スタイリングは、パーマ用のヘアミルクをもみ込むだけでOK。ショコラのコクで髪がきれいに見える点もうれしい限りです。

 

Designed by 彩華(FLOWERS)

 

 

ワンカールロングと、ショコラカラーは相性抜群。

 

毛先をブラントにパツンと切ったロングは、程よくカジュアルでモード感もほんのり。そこにワンカールのパーマとショコラカラーで、ムードを高めてみて。前髪にもパーマをかけることで扱いやすくなり、雰囲気もグンとアップします。このおしゃれ感は、赤みを打ち消した髪色の効果が大きいもの。暗くてツヤもあるのに、透明感もある。絶妙な色合いが楽しめます。

 

スタイリングは、セミウェットな質感のセット剤をチョイスして。全体になじませてできあがり。

 

さらに、アレンジヘアで一層可愛く。

 

ロングなら、ぜひアレンジにもトライ。その日の気分やファッションに合わせてこなしてみて。作り方はこちら。

【3ステップの簡単くるりんぱアレンジ】

1.耳下でひとつにまとめてくるりんぱする。

2.ゆるくくずして、多めに後れ毛を出す。

3. 後れ毛にしっかりとオイルワックスをつけて束感を出す。

 

Designed by 彩華(FLOWERS)

 

 

SALON DATA

FLOWERS フラワーズ

 

東京都渋谷区神宮前5-3-21

tel:03-5774-8707

open:10:00~22:00(火〜金)、10:00~20:00(土)、10:00~19:00(日・祝)

月曜休み

http://www.flowers-617.com

 

 

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!