検索

わびさびやの京都のごま風味のクレープ【parking JOURNAL:続 桐生編】

こだわり抜かれた「モノ」を求めて、気になる車で都会を離れる、息抜きのためのお出かけドライブ企画です。

 

 

漬物から佃煮などのご飯のお供から和素材スイーツ、和雑貨まで、センスの良い絶品ジャパンフード&アイテムがセレクトされるお店『わびさびや』が桐生にある。

ここは先日、訪れてペルルでも取り上げた、今年4月にオープンして今まで累計で5000人以上のお客さまが押し寄せたコーヒーショップ『HORIZON LABO(ホライズン・ラボ)』の焙煎士、岩野響さん(15歳)に教えていただいたお店のひとつだ。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


 

風情ある建物が立ち並ぶ桐生市内の街並みにもさりげなくマッチした『わびさびや』でまず特筆すべきは、店内でお行儀良く並ぶグッズや食べものへのこだわり。

店主さんにそのこだわりを少しだけ聞いてみると。。

 

 

「小さなお子さんから年配の方まで召し上がっていただけるように、食品は保存料無添加の商品を扱っています。

 ジェラートも着色料、香料など不使用。卵不使用です。

乳製品を召し上がらない方のために、ライスミルクで作るジェラートもございます」

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

なるほど。

今アレルギーは本当に子を持つ親にとってもそうでなくても、大きな問題。

『わびさびや』のスイーツや食品類には、アレルギーで不調を及ぼすなんて心配がまずない。

本当に心から安心して、そして美味しく頂ける、そんな嬉しい品揃えが魅力。

 

 

ここでは、そんな『わびさびや』の特徴的な和スイーツ

「ごま風味のクレープ」をご紹介。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

このお店を紹介してくれた『HORIZON LABO(ホライズン・ラボ)』の焙煎士、岩野響さんもこちらのクレープが大好きでお店の落ち着いた雰囲気もお気に入りなのだという。

 

確かに納得の空間でいただくこのクレープ、甘すぎず、絶妙で繊細な甘さがやみつきになりそうな味だ。

京都の胡麻屋さんの一番搾りごま油を絞った後にできるゴマプードルを入れた生地で焼くクレープです。

香ばしくて、胡麻の栄養も入ったもちもち感が特徴的。

 

 

 

リラックスできる店内に併設されたカフェスペース

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


 

優しい光が差し込む落ち着いた空間のカフェスペースでいただくその味は本当に格別。まさにわざわざ訪ねたくなる場所の一つ。

 

 

店内には、ギャラリーも併設されており、どのような展示が行われているのか訊ねてみたら。。

 





 

「国内外で活躍されている方を招いたり、地元桐生市は繊維の町として栄えていた町ですので、老舗の帯屋さんが作る新しい提案の商品などを展示販売しています。

写真は陶器「益子の石川若彦さん」、スカーフは「NY在住の岡野優さん」、革のバッグは「浅草の靴職人曽田耕さん」、帯は「地元桐生市の帯屋の井清さんの四代目井上夫妻」の作品です。

ワークショップはお花(子供の生花なども)や、金継ぎなどを開催しています」。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


 

絶品スイーツも食べられて、展示作品(ホームページなどで開催状況を確認してください)も雑貨も見つけられる、一度で三度楽しめる『わびさびや』。

 

桐生にはこのお店以外にもまだまだ本当に素敵でお洒落なお店が点在している。

もっともっと桐生ショップを周りたいのですが、今回、4回に分けてご紹介してきた【parking JOURNAL】桐生編も、一旦ここで終了させて頂きます。

でもまだまだペルルでは、こだわりの〝モノ”を求めて、気になる車でお出かけしていきたいと思います!

 

 

桐生へはこのシトロエンC3 SHINE Debut Edition

で行ってきました。

 


 

その洗練されたデザインが大人の女性の購買欲をくすぐる1台。

インテリアも品のある落ち着いた印象。

コンパクトなフォルムなのに、長時間のドライブでも疲れないシートや空間は、ひとり旅にも、カップルでも、ファミリーにもぴったり。

 

CITROËN C3 Shine Debut Edition.(限定200台)

¥2,260,000(税抜)

 

 

最後に、、

この【parking JOURNAL】で行って欲しい場所、乗って欲しい車があったらぜひ、ご連絡頂けたら嬉しいです。

たくさんの方のメールを楽しみにお待ちしております!

info@pelulu.jp

 

photograph:yoshitomo kumagai

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!