検索

まずはスカート! “柄もの”をプラスしてつくる、秋のクラシカルレディ

今季注目のチェックや花柄といった“柄もの”アイテムをクラシックに着こなすなら、レディらしいエッセンスを取り入れたコーディネートで。秋は“クラシカルレディ”を合言葉におしゃれを楽しもう!

時代を問わず人気を誇る“チェック”と“フラワー”のモチーフ。ウィットに富んだデザインや新鮮なカラーに彩られた一枚をワードローブに加えて、クラシカルな装いを刷新したい。スカートなら膝下丈、ハリ感のある素材を選んで大人らしく!花柄はダークカラーを配したものをチョイスして。

 

■FLOWER PRINT

MACPHEE

 

ヴィンテージライクな花柄スカートを

ノスタルジックに着こなす

定番のリブニットにヴィンテージライクな柄スカートを合わせた今年らしい装い。ビッグシルエットのトップスとロング丈のスカートというバランスが新鮮! 全体的に柔らかいトーンなので足元にはブラックのレザーシューズをプラスし、コーディネートを引き締めて。

スカート¥26,000/MACPHEE(トゥモローランド)、ニット¥15,800/BEAMS BOY(ビームス ボーイ 原宿)、スカーフ¥11,000/manipuri(スピック&スパン 吉祥寺)、シューズ¥55,000/BEAUTIFUL SHOES(ギャラリー・オブ・オーセンティック)、ピアス¥24,000/agete(アガット)、ソックス¥463/CALZEDONIA(カルツェドニア ジャパン)

 

 

NOMBRE IMPAIR

 

レトロなムードで咲き誇る

オリエンタルな青い花

イエローの地に広がる青い花模様はどこか懐かしく、オリエンタルな印象。レディに似合う品の良い台形シルエットなので、個性的な色や柄も取り入れやすく、おしゃれの幅を広げてくれる一枚。¥14,800(ノンブルアンペール自由が丘店)

 

 

ADIEU TRISTESSE

 

リラックス感あふれる

清楚な小花柄

フロントとサイドで異なる小花柄プリントを切り替えた、絶妙なデザイン。グレートーンで甘さと奥行きのある雰囲気を表現したスカートは、リラックスしたい日のプレーンな着こなしにおすすめ。¥23,000(アデュートリステス)

 

 

MACKINTOSH PHILOSOPHY

 

ロマンティックな気分を奏でる

ブーケ模様のリズム

優美に咲くブーケ柄を散りばめたロマンティックなプリントに注目。ネイビー基調の色使いとやさしいとろみ素材で上品な甘さを可能に。洗練フェミニンなプロポーションを約束してくれる。¥21,000(SANYO SHOKAI )

 

 

 

■CHECK PATTERN

Maison de Beige

 

大人らしいキルトスカートで奏でる

ブリティッシュテイスト

キルトスカートは今季のマストバイ! 大人らしい印象を演出したいならグレー系チェックのアイテムを選んで。注目の集まるロングアウターとの相性も抜群で、旬なシルエットを完成させてくれる。コーディネートにメリハリをつけるため、バッグとシューズはボリュームのあるものを。

スカート¥26,000/Maison de Beige(フランドル)、コート¥65,000/YAECA(ヤエカ アパートメント ストア)、ニット¥32,000/niuhans(アルファ PR)、下に着たシャツ¥19,000、バッグ¥17,000/ともにMACKINTOSH PHILOSOPHY(SANYO SHOKAI)、シューズ¥38,000/Maretto(アナトリエ ミュゼ プリヴェアトレ恵比寿店)、ソックス¥1, 200/Tabio(タビオ)、メガネ¥35,000/Oliver Goldsmith(コンティニュエ)、ピアス¥65,000/agete(アガット)

 

 

BRAND _ O’NEIL OF DUBLIN

 

モノトーンに彩られた

正統派のキルトスカート

黒×白のモノトーンチェックのキルトスカートは、同系色はもちろん、赤や黄色、ロイヤルブルーなどのビビッドカラーとも好相性。大人のトラッドにふさわしい永遠の定番アイテムで小粋な装いを。¥33,000(ビューカリック&フロリック)

 

 

Zootie

 

今季トレンドの注目柄で描く

構築的なシルエット

マニッシュなファブリックの代名詞でもあるグレンチェックの一枚は、切り返しやギャザーを効かせた構築的なデザイン。モダンさとハンサムなムードを漂わせながら、今の空気感を叶えてくれる。¥3,900/MIMIMEMETE(イーザッカマニアストアーズ)

 

 

beautiful people

 

トラッド代表の千鳥格子を

鮮やかにアップデート

英国発祥の定番柄、千鳥格子のスカートは伝統的なモチーフをグリーン×パープルのパレットで仕上げたフレッシュな趣。色と柄に主張があるので、色数を絞ったコーディネートでセンスフルに。¥105,000/beautiful people(ビューティフルピープル 青山店)

 

 

photograph:Kengo Shimizu

styling:Kaori Yamamoto,Saori Kitagawa

hair&make-up:jiro for kilico.

model:Ririan Ono

text:Ayako Watanabe

 

vikka vol.33より

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!